CMポートクリニックの不妊治療費用

確定申告で医療費控除を申請しようと思います。
不妊治療はお金がかかるので、少しでもお金を作りたいと思ったからです。
その前に2014年の不妊治療費用はいくら位だったのでしょう?
費用の目安を記しておこうと思います。

2014年(平成26年度)の不妊治療治療費は?

2014年はCMポートクリニックに通い続けた1年でした。
5月にクリニックに通い始めてタイミングを6ヶ月、
1回人工授精。タイミングの合間に不妊検査を受けています。
合計10万110円!不妊治療だけで10万円を超えていました。
タイミングと検査が中心ですよ。通院期間も7ヶ月なのに…

後は内科での漢方処方や、不妊のための鍼灸を入れると13万円台でした。
人工授精の回数が増えたり、体外受精がある場合は余裕で
10万円を超えていて医療費控除対象になっていると思います。

不妊治療費が年間どれくらいかかるかを知る方法

私は妊活や治療の記録をExcelでまとめています。
転院対策のためにまとめた治療歴に、費用項目を追加。
転院先に出す資料は記録だけを印刷。費用は端っ子で集計しました。

赤で囲ったところが治療費です。

Excelなので、2015年へも同じシートで引き続き使っていて。
2014年と2015年の不妊治療費と全ての金額が算出できるように
自動集計しています。

いつか一人目が出来たらね。そしてその子が落ち込むことがあったら
見せてあげようって。
あなたが世の中に来るのに、これだけのお金かけて待っていたって…

じょ…冗談ですけど、待ち焦がれた命だって証拠にはなると思う。

幼い頃って私自身、落ち込んだりすることの連続で。
自分には生きる価値がないんじゃないかって悩むことがあった。
そんな時に、本当に待ち焦がれた命がここにあるって知ったら。
幼子は立ち直る気がしない?!

すみません、脱線しました。完全に妄想です…けれども
医療費控除の対象かどうかを年末に慌てて確認する必要もなくなりそう。
ちなみに医療費控除は、助成金を受けた分は差し引いて算出します。
ここが注意点でしょうね。

CMポートクリニックでの医療費

タイミングと検査費用、人工授精一回分の費用です。
CMポートクリニックを検討されている人に参考になれば幸いです。

1.CMポートクリニック検査費用関連

不妊検査関連費用の内訳。窓口で支払った金額を控えております。
2014年9月より料金が多少変わっているので、参考情報としてお願いします。

  • クラミジア検査(卵管癒着を調べる血液検査) 3,560円
  • フーナーテスト(子宮粘液内の精子) 3,040円
  • 通水検査(検査可否の事前診察含めて)9,880円
  • 精液検査 3,620円
    合計20,100円

通水検査は単体では7,340円でしたが、事前に
通水検査のための診察がありましたので、その費用も含めています。

2.CMポートクリニック:タイミング療法の費用

月額(1周期分)あたりでそれぞれの合計額をまとめています。

  • CMポート1周期目 3,560円
    (1回通院、排卵確認はフーナーテスト費用に含めている)

  • CMポート2周期目 10,160円
    (3回通院。他通水検査で2回通院してるけど通水検査の費用で)

  • CMポート3周期目 6,490円
    (通院3回でタイミング指導、排卵確認内診と言った標準的な内容) 

  • CMポート4周期目 0円
    (お休み、この頃から超音波検査費用が上昇)

  • CMポート5周期目 7,720円
    (通院2回でタイミング指導1回、排卵確認1回)

  • CMポート6周期目 7,570円
    (5周期目と同じ)

  • CMポート7周期目 7,280円
    (通院2回、タイミング時点で排卵済、排卵確認とP4検査)
    合計42,780円(一周期あたり7,130円)

3.CMポートクリニック人工授精の費用

こちらは通院ごとに算出します。

  • 人工授精日程決めのための通院1 4,490円
  • 人工授精日程決めのための通院2 14,020円

タイミングと同じ時期に一度目の通院をしたのですが、
ホルモン値が排卵からほど遠く、人工授精前に二度通院。
二回目は排卵を促すためのブセレキュアが何と1万円以上!
あんなちっちゃなパッケージの薬に1万円&自費とは…
恐ろしいものです(T_T)

人工授精当日 17,260円

・人工授精後のプロゲステロン(P4)検査 1,070円
通院内容のきっかけは高温期に上がらなかったこと(参考記事)

人工授精周期は、その前の周期で排卵が早くなっていた(D11排卵済)ので
早めの通院スタートでした。
しかし、D8・D10共に排卵しておらず、D12で人工授精を行いました。
タイミングがうまく行けば、もう一回分はお安くなっていたのではないでしょうか。

こればかりは分からないところですよね。

人工授精合計:36,840円

CMポートクリニックと他クリニックとの大きな違い

私はその後転院しますが、転院先の陣内ウィメンズクリニックと
転院をしようとしていたとくおかレディースクリニックに比べると…
また色々と比較検討した横浜市内のクリニックの中でも比較的に。
CMポートクリニックの治療費は割とリーズナブルだった気がします。

タイミング指導が主でしたが、毎月の血液検査の項目はE2とLHのみ。
高温期はP4だけでした。

夢クリニックに通う友達の話だと、
LHとFSH(CMでは検査経験無)のバランスが大事らしい。
けれどもしかしたら、私のホルモン値から金銭的負担をかけないためにあえて、
CMではE2とLHだけの検査にしてくれていたかもしれない。
その辺は個人差はあると思います。

私の場合はCMポートの先生的には、基本的に問題ないというか。いわゆる
原因不明不妊の治療をしてくれていたかもしれませんね。
薬も14回分のブセレキュア1回(1.2万円前後)だけでしたし。

CMポートクリニック治療費まとめ

  1. 基本的不妊検査合計:20,100円
  2. タイミング通院合計42,780円(一周期あたり7,130円)
  3. 人工授精合計:36,840円



ミトコア300mg購入記事下