高温期後半のストレスや基礎体温と眠気

春はあけぼの…ここ一週間位はちょっとの花粉症と
眠気との闘いです。今日も12時間寝てしまった(*_*)
妊娠初期症状だったら良いのにな~♪
24回目の正直で妊娠してくれたら、これも初期症状だったよってことで
備忘録的に残せるのに。。

D25の今日ですが、D15の時に人工授精をしているのでもうすぐ判定時期です。
基礎体温について面白いことがあったので書いておきます。

黄体ホルモン補充で基礎体温が安定化

黄体ホルモン補充をすると高温期が安定していると、
先日記事に書きました。
幸いなことに今も続いています。今日で10日目。
しかも少しずつ体温が上がっているような…?

「こんなキレイな基礎体温を未だかつて見たことないわ!!」
そうダンナさんに言いながら、過去の基礎体温表を探していた時…
思わぬ事実にぶつかりました。

2014年3月の基礎体温が似てる!時期的な問題?!

本当に一つだけ。高温期がすごく安定している周期があったのです。それは…
2014年3月、まさに一年前のちょうど今の時期!
面白いのであえて比較として並べて載せますね。
2015年(今年)3月の基礎体温表です。

2014年(去年)3月の基礎体温表です。妊活10周期目の時。

何か高温期の形がすごく似ていますよね!昨年は高温期10日間。
11日目に低温期に下がり、リセットしていまいました…

そして今日がまさに高温期10日目…
明日が正念場の様です。こう思うと翌朝が不安で眠れなさそう。
こんなこと、もう一日後に気付けばよかった(T_T)

とは言え同じような、高温期が一定のラインを維持している基礎体温は
2014年3月一回だけです。基礎体温計測している23周期中で21周期は全て、
高温相もガタガタしている、後半になるにつれて下がっていくような
基礎体温です。

ちょっぴり期待しちゃったりして♪

いいことだけ考えるようにします(`・ω・´)ゞ

黄体ホルモン補充はし続けているので…

しかし去年3月期と今年3月期は大きな違いがあります。それは…
黄体ホルモン補充としてデュファストンを服用していること!

7日分なので30日(月)までは飲むことになっています。
黄体ホルモン補充はあくまで「補充」なので、もしダメだったら
プロゲステロンも下がり基礎体温も下がるのかなーと思います。
一方でもし妊娠だったら…?このまま高温期続くんですよね。
続くとよいなー♪

異様な眠気と子連れにイライラ症状

高温期に入ったあたりから続く異様な眠気、
妊娠の合図であることを祈りつつ、残念なこともあります。
それは…昨日あたりからやたら、イライラするってこと!

昨日たまたま川崎市内某所にいたのですが、子連れだらけで…
あれ?この街(私の中では学生の街)っていつから
ベビーカー天国になったのでしょう?って位に。

時と共に変わっていく馴染みの場所の変化は寂しいもんです(T_T)

で、イライラするってことは…
今回も残念な結果かなーと思ったら今度は夜に泣けてきてしまって…

イライラ感はプロゲステロンが原因でしょうけど。
このイライラ感イコール妊娠できず的な予兆な気もしたり。
そのため今日はお休みですが、引きこもることにしました。

お部屋片付けでもして、焦燥感を紛らわせています(*^^*)




ミトコア300mg購入記事下