飲酒は高温期に控えるべき論

今日はひょんなことから再び実家へ。今年は親との交流盛ん!
年初になついてくれた実家の放し飼い猫ちゃんも、再びなついてくれた!

親に心配されたのが私のお酒飲み過ぎ事件…
リセット日の憂さ晴らしに飲み過ぎた~なんて話もしてて、
親は心配してくれたのだそうだ。
妊活を始めて変わってきたお酒との付き合い方。
私なりの持論をまとめておこうと思います。

飲み過ぎると妊娠しないのか?!

余談ですが、私よりも酒飲みな後輩が妊娠したそうです。人づてで聞いた。
つい半年位前に結婚に至った彼女からの結婚報告。

まるさーん、私ようやく結婚できました!まるさん妊活中?
私も子供欲しいです。一緒に頑張りましょーねー^^

半年もしない妊活期間だった後輩…今はマタニティライフらしい。
やっぱり30代前半は妊娠まで早えーなー、羨ましいわ(←口悪いw)。

そんな彼女、妊活中だからと言って酒を控えた気配はなさそうです。
私よりも先輩の酒飲み女子も妊娠してきてた!高齢出産もザラ!

一般的な説だと、男女問わずお酒の飲み過ぎは妊娠には良くないみたい。
けどけど!私の周りでは酒飲みながらも妊娠してるんです。
一方で私もお酒好きですが、妊活初期は高温期だけでも
アルコール抑えてました。しかし妊娠せず!!
周りの飲兵衛妊娠報告とエライ違いだ(´;ω;`)

こんなことが重なり余計に妊活禁酒にストレスが溜まり出してきた私。
もう周りに何言われようが気にせずお酒飲んでる。
飲めなくてストレス溜めると、不妊ストレスとのハーモニーで本当に
心を病みそうになるし…

レディース鍼灸子陵でもお酒ネタをよく話していて、
妊娠率と酒の相関性を聞いてみました。すると言われたのは意外な一言…

お酒我慢するのがストレスなら無理しなくていいよ。
けれど冷たい飲み物はダメ!ビールは常温でね!!

お酒がアリなのは嬉しかった。けれどビール常温って…
ただそれが不思議とその言葉は私の心に残っていて…
ビールよりも常温ワインとか、お湯割りorロックの焼酎を心がけるように。
ビールを自宅で飲む時は常温で飲んでいます。最初はウエッ!!って感じ。

レディース子陵の先生と奥さまはお酒席では、
ビール瓶を常温で出してもらってるみたい。

ビール常温はなかなかピンと来なかった。しかし身体に変化が!

冷たいビールが飲めなくなってきた!

慣れってコワイですね。冷たいビールを控えてきたところでここ最近、
止むを得ず生&冷たいビールを飲んだ時にすごく違和感を感じた!
身体がグンっと冷えるというか、おいしいはずだが冷た過ぎるような…

冬だからってのもあるかもしれない。けれど生中(冷)よりも、
焼酎お湯割りの方が飲んでいておいしいような感じヽ(^。^)ノ

しかもお湯割り焼酎は飲み心地良いので、いくらでも飲める!
人って何かに慣れていくものかもしれませんね。

妊活中に必要不可欠な酒活(サケカツ)まとめ

  1. 一番ベストは、妊活中からお酒控える
  2. お酒好きは冷たいお酒を飲まないようにする
  3. お酒控えるけどストレス溜めるほどは禁酒頑張らない

原因不明不妊の場合は、ストレスと加齢が最大の原因と言われています。
だからこそ、あれこれ禁止事項の多い妊活も良くないと感じています。
ストレスを増強することにあまりいい印象を持っていないので(^_^;)
個人的な私自身に対する勝手な予想。

一人目できるまで2年近く苦労をしているのでもしかしたらね。
二人目三人目出産ラッシュが来る(かもしれない)であろう。すると、
大好きなお酒を向こう10年は飲めない?!と考えています。
※希望的観測が9割の妄想ですけど…授乳期間も飲めないので嘘はなさそう…

子供できなくて精神的に辛いのに、あまり無理を強いると
精神的なストレスで余計に子供ができない気がするんです。
だとすれば、最低限でも自分なりに酒量を控えられるルールを一つ課してみる。
私の場合は、冷たく冷えきったビールは自粛するように…とかね。

今では不思議なもので、常温ビールだと甘くておいしいというか。
何だか落ち着いておいしく飲めるんですよね。

高温期だけでもお酒控えるべしという説はあります。やれるならやればいい。
けれどね、妊活のモチベーションよりも
お酒飲みたい時ってありますよね?

無理しなくていいんだと思います。なぜなら私達は普段から頑張っているから。
だからこそ適度に、ストレスを溜めない程度のルールでお酒を楽しむ。
その一歩が明日の妊娠を呼ぶのかなーと感じた次第でした。




ミトコア300mg購入記事下