赤ちゃんがいる親友に会えない心境

私には高校時代から続くお友達がいます。
彼女が結婚した時は娘を送り出すかのように嬉しくて号泣しっぱなし。
御祝儀では足りず、アルバムをプレゼントしたくらい…

そんな大事なお友達に会えないでいます。それは、
結婚後数ヶ月で発覚した彼女の妊娠でした。

ベビ待ち中女子の複雑な心境

彼女はその後、赤ちゃんを無事出産しました。
ちょうど同じ時期に私も結婚が決まり、お互いお祝いをし合いました。
家もさほど遠くなく、いつでもおいでねーって。
ベビ待ちする前はさほど抵抗なくお宅訪問をしたのです。

私は結婚を機に子作り解禁。基本的には健康体な私。
すぐに彼女に追いついて、妊娠中や子育ても色々相談できる。
楽しみだなーって思っていたのです。

しかし季節は移り変わり、私にはいつまで経っても子供ができない…
こんなに子供ができるのに時間を要するとは思わず、悲しくなります。

人の喜びに達するまでの順番は人それぞれかもしれない

逆に私はこう考えてみたのです。
例えば私はすぐに彼氏ができました。結婚を意識する相手もポンポン。
一方で彼女は、なかなか彼や結婚したいと思える相手に
出会えなかったと聞きます。
私は何も考えずに彼女に、彼のことや結婚相手のことを相談していました。
すごく優しいステキな女性なので、嫌な顔一つせずによく聞いてくれていました。

そして今は逆の状況なんですね。
子供ができない辛さは彼女には分からない(はず)。

嫉妬心…がないわけではありません。
子供ができないってすごく辛くて時には命を絶ちたい位の気にもなって。

一方で彼女は、子育てで違う悩みを抱えている(らしい)。
あー何だかな、彼女と子供に会ってあげたい。けれども踏ん切りが付かない。
その時は笑顔でかわいがることができても、子供を目の前にするとどうしても
自分が辛くなる。
ママになった友達と会った帰り道に涙が止まらなくなってしまったり

何かどうしようもないなーって。これまた自分が情けなくなります。

妊活始めてから1年半近く経つ今。私はなかなか彼女に会えません。
これまた余計に辛いです。
けれど、少しこう考えてもみました。

人の幸せって結局形もないし競争もない、総量からしたら大差もない

あと、世の中色々タイミングもあるかもなーって。
もしかしたらその親友も、今は二人目不妊で悩んでいる「かも」しれない。
私から見たら子育てで勝ち組な数多くのお友達も、分からないですよね、
結局のところは。

そうなると、私も色々と1年半の妊活経験を教えて上げられるわけで。
頻繁に会うことにもなるでしょうし。
人とのお付き合いにもタイミングってあるのかな、と感じたのでした。

吹っ切らせてもらえた温かい言葉

レディース鍼灸子陵に通いだした時、アシストしてくれるスタッフ(奥さん)に
このお話をしました。そうしたら温かい一言。

「そういう時もあるよームリしなくていいんだよ。
彼女もきっと苦しんでいるの分かってくれてるんじゃない?
子供出来たらちゃんと、会いに行けばいいんじゃないー?!」
「妊活は本当に精神修行だよね。でも大丈夫。もうすぐできるよ。」

涙こそこらえましたが、この問題に対する的確な答えをくれたみたいで
目頭がジーンと熱くなりました。

…とこれを書いている休日の昼間、外からギャンギャン赤ん坊の泣き声。
ホント、精神修行ですよヾ(*`Д´*)ノ”いつ終わってくれるんだろう?

けれど、「彼女も分かってくれているかもしれない」。その一言に
ムリしなくてもいいのかなーって思えるようになってきました。




ミトコア300mg購入記事下