自由が丘のベビ待ちおすすめカフェランチ

自由が丘で子連れを避けられるランチでタイ料理系を記事にしたのですが、
もう一箇所オススメがありました!!!

自由が丘から陣内ウィメンズクリニックまでの
オススメランチどころをご紹介します(^^)
書いててお腹空いてきちゃいました…

自由が丘の「BLUE TABLE」のランチはコスパ最高!

クリニック帰りの遅めランチ時。
自由が丘の「BLUE TABLE」というお店の、釜揚げしらす丼にハマりました。
最初の訪問が2015年1月27日(さっきの記事)。
その後にダンナさんを連れて一回…ともう一回位。
ところどころお世話になりました。

「BLUE TABLE」を知ったきっかけは、店頭に出ているランチの看板。
釜揚げしらすが大好物なのと、ドリンクも付いて1,000円に満たないという。
自由が丘にしてはお得なお値段設定でした。
ランチ時間も17時までってありがたいですよね!

お店の場所は新生銀行隣なので、JWC通院者はHPに書かれた通りに
クリニック向かうと右手にお店が見えます。
多分誰でも目が行くと思われます。

というのが、2015年の春~初夏あたりは改装工事をしていて。
おしゃれなテラス席が新設されたからです。
テラス席の雰囲気にも「おっ?!」と目が行くはず…

釜揚げしらすのロコモコ(メニュー名)、ドリンクサラダ付きで
970円!! 

改めて見ると、グリーンカレーとかもおいしそう(^^)

ここのランチがすごいなーと感じたのが、ドリンクに
ルイボスティーがあること!妊活女子必須のお茶ですよね。

しかも酒好きにはたまらない、ビールやワインも選べること(^_^;)

ランチビールとかって追加料金かかるじゃないですか。
今のところ未オーダーなのでお酒の量は分からないのですが、
ソフトドリンクと同様に選べるってのもすごいなーと思います。

自由が丘の「BLUE TABLE」のしらす丼がおいしすぎる!

しらす丼改めて「釜揚げしらすのロコモコ」は、穀米入りごはんに
たっぷりの釜揚げしらすとアボカドと温泉卵がIN!!

お醤油がかかってるのかな?アボカドが意外とお味を引き立てます。

しばらく食べたらアボカド横に配置された温泉卵に手を出します。

卵前でも十分おいしいのに、黄身と白身も併せて口に含めると…
今までにない味というか…本当に幸せを感じます♡
妊活で疲れた心や体に染み渡る感じにハマってしまいました。

サラダもたっぷりでちゃんと冷えたものが出てきます。
ドレッシングがイタリアン風。これまたパクパク進むのよね。

量も大食い女子(30代中盤)も、うなるレベルですよ!

7~8時間は腹持ちしてくれるんですよね。

ドリンクは今のところコーヒーやルイボスティーですが。
ルイボスアイスティーだとこれだけの量です!!

自由が丘の「BLUE TABLE」の子連れ率とおたばこ状況

時間帯にもよるのでしょうが、私はクリニック終了後で
14時~15時の空いている時間に行きました。
子連れは1Fにいることが多く、私は有無を言わさずに2Fへ。

吹き抜けになってるのでギャン泣きされると気になるでしょうが、
今のところストレスを感じたことがありません。

遭遇率は1回/3回ってなところです。2Fならほぼ安全かも。
2F席の雰囲気はこんな感じ(^^)

タバコについては、喫煙OKで分煙はなし。
ここだけはツライところですが、店員さんに相談してみると
よいかもしれないですね。
空いている時ならさりげに離れた席を案内してくれたような…?
夜はこれまた違うタイプのお店になりそうです。

ワンちゃん連れは新しくできたテラス席でしょうね(^^)
ブルーテーブル(BLUE TABLE【旧店名】Rudie)




ミトコア300mg購入記事下