排卵確認とP4検査で次周期の治療方針を

タツノオトシゴちゃんがステキな、
陣内ウィメンズクリニック♡

受付入ってすぐ左の、タツノオトシゴちゃん水槽に癒やされた私。
今日はお楽しみだった、陣内ウィメンズクリニック(JWC)の通院日。
高温期なので、排卵確認と内診にP4の検査でした。
いつもよりは待ち時間は短め。お会計終了までに2時間でした。

ちょっと残念なことがあったので…

今日は1日診療の日。
子連れ時間帯を外して予約したにも関わらず、
受付になぜか子連れがいた。。
しかも階段のところで子供を遊ばせてるし…

通行の邪魔はされるしうるさいし、久々にストレスを感じた。
地下1回の総合待合室にあるご意見箱に、丁重に意見申し入れました

子連れ可能通院時間の順守を前提として、
ホームページや予約ページにちゃんと明記してほしいものですね。

※後日補足※

↑の件は稀なケースでした。そもそもNGっしょ?この人。
一方で午前診察の日だと、
子連れ可能時間(10時~11時半)に来た人が待ちに待って、
出くわしてしまうってケースもあるみたい。

それに気付いてからは午前診察の日は極力遅い時間で
予約するようにしたら、遭遇率が減りました(^^)

P4(プロゲステロン)の血液検査は後日

私がてっきり勘違いしていたこと。
高温期のP4の値を見て、黄体補充があるのだと思っていました。

CMポートクリニックでは血液検査結果は基本的に
30分~1時間ほどで検査結果が出るので。てっきり、
・血液採取→内診→診察で黄体補充の判断
という流れだと思っていました。

ところが採血が呼ばれなかったので受付で問い合わせたところ、
P4結果は外部委託しているので後日の結果になるということでした。

えーーー、結果聞きにだけに通院かーーー?!

(いくら快適通院でも、結果聞きだけには忙しいしキツイと思った)

…と思いましたがどうやら、基礎体温と内診での子宮内膜の厚みで
黄体ホルモン補充の要不要は判断しているみたいですね。
※タイミング周期のお話

内診の結果、子宮内膜は12.9mmとかなり順調。
基礎体温表もちゃんと先生が見てくれて、今週期は順調に高温期をキープ。
よって必要ないみたい(*^_^*)
私自身も不思議と、順調ならそれはそれでいいやって思いました。

通院ストレスがだいぶ減ったのと、先生との診察もほんわかとする…
なので、無理に黄体補充とかしなくてよいかもって思いました。

陣内ウィメンズクリニックは超音波写真をちゃんとくれるのがいいですね。
右が今日の排卵後、もやもやしている黒いのは排卵後のサイン。
左は排卵前の卵胞。(うまく写真に映らんけど…)
黒くてまんまるくて形がしっかり!

高温期時点でのP4(ホルモン値)の結果は、次回通院で聞くことになります。
次回というのは次周期。
もっとも妊娠してたらいいんですけどね(*^_^*)

ステップアップとプランニングについて

今日の内診では、JWC2周期目(妊娠できなかったら23周期目)の
治療方針や考えなどを相談できました。
まずは通水検査するしないについて。半年+アルファ前に行っているため
再び検査するしないはある程度はお任せしてくれる感じでした。
※注)個人差はあると思います…

私としては卵管の通りがよくなり、妊娠率がアップするなら再びかけたい。
前回の通水検査後は通院ストレスもけっこうあったので(セン南子連れパーク)…

なので、気持ち新たに通水検査を行う方向だとお応えしました。
次週期の治療については予定通り、人工授精(IUI)再び行います。
人工授精は次に生理来ちゃったら2度目になるんだけど、
一般的には何回繰り返せばよいのかが疑問で。
先生に聞いてみました。

というのが私自身、体外受精にも興味が出てきたんです。
あれってすごい技術だなーと。3割弱の確率と言えども、何もせずに
何周期も卵ちゃんを消費するなら、確率を上げたい気もしてきて…

陣内ウィメンズクリニックの場合は気になる採卵の時の針もね、
22Gの針を使用しているのだとか。自然周期なのも個人的には合ってる。

体外受精の費用は確かにキツイなー。。
けれどこうしている間に37歳を迎えるとなるとね…

先生の答えとしては、あくまでその人の意思に任せるってことでした。
けれど私のように体外受精に興味出てきたってことは。
それはそれでいいタイミングなんだって。
人工授精(IUI)は最低限の3回にしてもよいのかもねーってことでした。
もちろん確約事項ではなく、IUIを2周期経た後でOKとのこと。
夫婦で話し合うと意見も変わるかもしれないしなー

もし妊娠できなかったら、後ひとまず2周期はIUIを行うことにしました。

人工授精(IUI)までの感染症検査について

陣内ウィメンズクリニックでは(最近こういうクリニック増えたかも)、
人工授精やART前に、感染症検査たる血液検査を行うんですね。

私はてっきり、夫婦一緒に受ける必要があると思い込んでいました。が、
私がひとまず検査するって選択肢もあったみたい。
P4と同時検査してもらいました。

CMにも言えますが、JWCの採血も痛くなかったですよ。むしろJWCの場合は
採血が完全個室(狭い空間)なのが嬉しい。周りを気にせず済むので…

5分間止血の間に、次回通水検査に関する説明と雑談を少々。
男性の方が採血にビクビクの人が多いらしい。女性は強いね(笑)

採血が苦手なダンナさん。。
もし次生理来ちゃったら血液検査受けることになるので、彼のためにも
妊娠しているといいなー♪

感染症の血液検査も外部委託で5日ほどかかるみたい。そのため、
生理来ちゃたら生理中にすぐに、ダンナさんの感染症検査を予約します。

通水検査はD8予定なので、同時検査じゃ厳しいかもだし。
先生も生理が来ることを考えるより、妊娠の望みを持つことも大事だって。
教えてくれたような気がします。そうだよなー、思考は現実化するから。

なので、次回通院が妊娠判定だといいなーって。
その場合、転院早々に妊娠ってすごいねーって。
こうやって前向きに思うようにしました(*^_^*)




ミトコア300mg購入記事下