子供ができたらピアスを続けられるのかなー

学生時代に両耳にピアスを開けてかれこれ10ウン年…
ここ最近から兆候は感じていたのですが、ピアス穴がふさがりました。。
付けない時期が多いとどうしても、ピアス穴はふさがってしまうようです。
じゃあ空け直すかどうするか悩んでいた時のお話。
悩むってなぜ?!それは当然、子供できた時のためです!!

子育てとピアス穴の関係

1年半近くの長い間、子供を望む私…
もしここでピアス穴を開け直したらどうなるのか想像しました。

ピアス穴開ける→ホール安定→妊娠→出産→育児

 
ピアスホール安定まで1ヶ月、人によっては半年らしい。
もし安定し始めて早々出産になったら、ピアス外しておけるのか?
ネットで調べましたが、出産時はピアスを取れと
指示されるケースも多いのだとか。
出産した後は子育てでバタバタでしょうね。そうすると結局
新ピアス穴もふさがってしまうのでは?
これについては、外している期間と本人の穴の治癒力が関係していそうです。
私は後日の診察で、ふさがりやすいタイプ。すなわちケガの回復も早いタイプ。
あ、これは私危険かもなーと思いました。
実際のところ、耳飾りはピアスばかりですし…なんともはや。
悩んだ末、ネットで探した渋谷クリニックに相談しに行きました。

渋谷クリニックでピアス穴開け(再)を相談

まずは先生に耳の状態を見てもらう。
今あるふさがったばかりの穴と、今回開けたい箇所の距離感から
問題はないだろうと判断。
別室に行き穴開け処置の前、看護師さんに聞いてみました。

今子供待ちの生活しているのですが、育児中のピアスって?

看護師さんは、穴なんていつでも開けられるし、不安があるなら
落ち着いたら開けるのも一つの選択では?という回答でした。
実際のところ、耳の下の方にピアスを開けて
オオゴトになってしまうケースもあるのだとか。
赤ちゃんって光るものとかつい手を出してしまいますよねーって。
それを聞いて想像しただけで怖くなってしまった。
渋谷クリニックでは耳たぶの厚い人向けのファーストピアスも
常時在庫しているんだとか。だから、何の懸念もなくなった時…
つまり、子育てが落ち着いておしゃれを楽しめる時期になったら
一番楽しめるのではないでしょうか?というお言葉でした。
何か妙に納得してしまった。
ちなみに、40代や50代でピアッシングをしに来る人を聞いたところ
「けっこういらっしゃいます。今は60代の方でもいらっしゃいますよー」
という回答。じゃあ、親子でピアスもいいかもなー
今手元にあるピアスはその時まで大事に取っておこうと思いました。

脱ピアス生活をして見えてきたもの

このピアス事件の後、どうしても耳飾りが必要なシチュエーションが出てきて。
痛くないんだけど落ちにくいイアリングを急遽探しました。
そしたら楽天市場でありましたよ。痛くならないイアリング!!
バネ式でパチンと止めるだけなので、着脱はしやすい。
バネ式というと、耳たぶの厚い人は痛かったり逆に薄い人はすぐ落としたり。
それでイアリングを諦めた人も多いのではないでしょうか?
痛くならないイアリングは、個々人の耳たぶの厚さに合わせてつけ心地を調整する
特許機能があるので、バネクリップ式っぽくけれども痛くならない
ちょうどいい締め具合にしてくれているのだとか。
お値段も1,000~2,000円位なので、格段に高いワケではない。
買ってみたところ、本当に正解でした!

ね、ピアスっぽく見えるでしょ?
飲み会では、このブラブラしたデザインはちょっと落ちそうになった…
(どんな飲み会だよ?!って突っ込まないでくださいね)
けれどピアスっぽく見えるのはやっぱり、このデザインですよね♡

耳たぶ厚い人間として、痛い瞬間がないワケではないです。
やはり長時間付けていると時たま押し付けられる感じが。
けれども痛くてたまらないものでもなく、一瞬感じるくらいなので
知らずに落としていないことのチェック機能を果たしてくれるようなもの。
痛くならずに落とすこともなく、
しっかり付けられるイアリングだと感じました。

妊活中にピアス穴が閉じてしまった場合の対処法

穴を開け直しても出産育児で付ける機会をなくし、また塞がる可能性も。
それでもアリなら、再び開ける。
維持する自信がなければ、子育て落ち着くまではイアリングで楽しむ。
スプリングイヤリング【一日中着けても痛くないイヤリング】




ミトコア300mg購入記事下