子作り初リセットで感じた3つの大事なこと

想像妊娠騒動もあり、何だか精神的にどっと疲れてしまった…
翌日は仕事をお休みして、普段しないことをしてみようと思いました。

映画館でおとなしくできない子どもたち

普段しないことって何かというと、映画を見ることです。
昔タイタニックを3回見てどれも号泣してしまい…けれども何か
気持ちスッキリしたことを思い出したのです。

平日の映画館ってすごく貴重な体験!
シートに腰掛けて始まりを待ちます((o(´∀`)o))

映画が始まると面白い位に、子供ができなかったことを忘れていました。
いやーやっぱり涙を流すってスッキリしますね。ストレス発散!!
涙が出すぎて枯れてきた頃に事件が起こります。。

ギャーギャーぎゃははは~

子どもたちの声。親は焦りながらも一度外に出ます。
けれどあまりにもうるさいので、防音ドアを突き抜けて声が入ってくる…
落ち着いたと思ったバカ親がまた入ってくる。また騒ぐ…
もういいかげんにしろって。帰れ!って、出掛けに思いっきり
睨みをきかせて退出しました。

子供はいないけれど私にあるものは何?

そんな気分悪い事件はあったものの、外に出てみたら真っ青な青空!
空から突き抜ける太陽がものすごく気持ちよかった!暑いけど…
平日の昼間はいつもゴミゴミの街並みが、人もまばらに。
目に入ってくるのが子連れが多いのはツライけど…
けれど、私って今一人でボーっとして。幸せだなーって感じました。

私は子供はいないけど、自分が自由にできる時間がある。
私は子供はいないけど、お金では買えない健康な身体がある。
私は子供はいないけど、好きなことをできるお金がある。

そんなことを考えてたら、リセットはショックだったけど
すごく小さなことだなって。

子供がいるいないは人生の価値とも何も比例はしない。
子供いなくても立派な人は世の中たくさんいる!!
そんなことをぼーっと考えていたら、さすがに暑くなってきて。
お茶して本して帰ってきました。

いつか私はママになれるのかなー。その時までにできることを
頑張って行こう!!ようやく復活できました(^_^)




ミトコア300mg購入記事下