妊活(不妊治療)は一番の○○かも

すっかりよろしくないお天気続きですね。
せっかくの桜ちゃんが…桜満開の時期は毎年雨続きの不思議。

さて、お天気下り坂になりつつある4月上旬、
レディース鍼灸子陵に生理周期1回目の施術を受けて来ました。
去年9月末に通い始めてかれこれ13回目になります。

レディース鍼灸子陵で妊娠するまでの平均期間は?

とある時に聞いたことなので、多少違いがあるかもしれませんが…
レディース鍼灸子陵では、生理周期に付き2~3回の施術が一般的です。
実際にどれくらいの期間で妊娠に至るかを聞いたところ、
およそ20回程度、7ヶ月位が多いようです。

7ヶ月かー長いなーと私は正直思ってしまいました。けれども、
卵ちゃんの元が育ちきるまでの平均が7ヶ月と言われているのだとか。

育ちきるというと大きくなった卵胞のことを思い浮かべますが、
数多くの卵の元が主席卵胞になるまでに、卵巣内では長い時間をかけて
準備しています。それが平均的に7ヶ月という説。

じゃあ20回通わないと妊娠できないかというと、そういうワケではない。
卵巣や子宮の状態や不妊理由に個人差があるように、施術1回で
妊娠する人もいるのだとか(レディース鍼灸子陵ホームページより)…

まあ私は最初、2~3回で卒業できると期待値が高かっただけです。
不妊理由はもしかしたら、ステップアップしないと分からない
深刻な原因があるかもしれないので(T_T)

レディース鍼灸子陵に通いだして希望を持てたこと

前クリニックでの着床しない発言に傷つき泣きまくり、
レディース鍼灸に行くようになってから…
40代の妊娠話を会話の中で普通に聞くんです。

レディース鍼灸子陵に通う人は全般的には、40代の方が多いのだとか。
世間では残念ながら、年齢が高い程妊娠しにくいというのが通説です。
35歳で妊活始めた私はもう遅いのだろうかと、リセットの度に
自虐感に襲われてきます。

けれどもレディース鍼灸子陵に行くようになると、
私なんかはまだまだ青いヒヨッコだなーって。
自分よりも先輩な方々が鍼灸で身体を整えながら妊娠している!
自然妊娠したようなお話も、多々聞くのです。

先生やスタッフの奥さまにも、若い若いと言われると
私もまだ色んな意味で若い(=青い?)のだなーと気付かされます。
同時に、私もまだ妊娠できるかもしれないって励まされるのです。

リセットの度にどん底気分を味わうのですが、
生理中の鍼灸治療は特に大事と言われています。
リセットで何をするにも足が重い時にも頑張って予約し向かうのですが、
施術はもちろんリセットの苦痛を話すことで気持ちスッキリして
次週期を頑張れているように思います。希望をくれるところだなー。

レディース鍼灸13回の施術で変わってきたこと

レディース鍼灸子陵に通い出して7回目あたりから、
年齢と共に減少傾向だった生理量が復活してきました。
特に13回目となる今週期は、ありし日の感じだったのです。

ムリもありません、前周期よりも子宮内膜も厚かった周期でした。
妊娠に向けて身体は、子宮はしっかりと準備していたんだろうなー
そう感じさせる生理期間でした(詳細名言は避けますが…)。

レディース鍼灸の先生曰く、子宮の状態はかなり良くなっている証拠だとか。
それにしても妊娠出来ないのは、妊娠の兆候一つもないのは
不思議なくらいですって…

逆に、ステップアップする時こそ、子宮の状態は大事かもしれない。
来週期の体外受精のために、子宮の状態を整えるって方向に
気持ちをシフトさせました。

不妊治療は一番の精神修行かもしれないねー

お帰り支度の時にスタッフの奥さまとのお話。
リセットして落ち込む私に、こう励ましてくれました。

落ち込むのは分かるけど、少しの間だけにしてね。
もう次の卵が育ってるんだよー(^^)

不妊治療は今までで一番の精神修行だよね。
けれども人間が大きくなれる大事なチャンスだよ(^^)

もうまさにその通りだよって思いました。

落ち込んだりストレスを溜めると、卵の育ちにも影響が出てくる。
そして不妊治療や不妊期間がツライのは当たり前で。けれども、
そのとてつもないツラさを知るってことは、人間成長のチャンスだって。

この25周期目は落ち込みが抜けなくて、けれどこの奥さまの一言で
何だか前を向いて行けそうな気がしています。




ミトコア300mg購入記事下