妊活ストレス2つの対策案!哀れみの刑と退避

妊活仲間のお友達とお茶しました。
一緒に頑張る仲間との時間はすごく貴重です(*^_^*)
治療のことについても語るのですが、話題になるのがやっぱり…
子連れ様に対する精神的対策!
人の多い電車内で平然とベビーカーを荷物置きにして
他の人の行き来を妨害してる姿とか見るとね…
そもそも私達が妊活中でなくても
不快になる行動に対する妊活的ストレス対策は重要!
ストレスを軽減できそうな案が2つありました。

ストレス対策1:迷惑な子連れ様を哀れむ、哀れみの刑

言葉が少々悪いようですみません(^_^;)
が、同じようなストレスを感じるのは私達だけじゃないはず。
思いの丈を書いちゃいます。
ちゃんと育児を頑張っているお母さんを見れば、
眩しいというか羨ましく思います。それはもちろんいい意味でね。
けれど、子供を盾に子育て中の自分たちは大事にされて当然とか…
「子連れだから優遇されて当然(ビシッ!)」
みたいな人達って、正直やっぱいます。
譲ってもらって当然みたいな態度ね。人として…(以下略)
場所柄の問題なのかは分かりませんが、電車とか公共の場所でも。
驚く位に騒ぎはしゃぐ子供(←これはしょうがないけど)を
注意できない親が増えてきたなーって感じています。
で話を戻すと。
こういう人達に出くわすと、妊活ストレス倍増!
本当に良くない。
そんな時に教えてもらったストレス対策です。
「哀れんでやる、哀れみの刑」をそういう親に科すって発想。
哀れみ…すごい、何というか高尚な言葉ですよね。
私は短気な傾向にあるので、哀れむ余裕がなくイラっとするタイプ…
けれど哀れむ効果はけっこうすごいかも。

迷惑な子連れを哀れむことによるストレス軽減効果

うちはマンション暮らしで下の階に子連れがいるのですが、
一言ね。本当にうるさいんですよー!!
防音性高い、コンクリート造りのマンションなのに
なぜか響く激音…
実際のところどれだけうるさいのだろう?
耳にダイレクトに突き刺さる、
下品な叫び声(赤ん坊の泣き声でもない不快な感じ)。
最初はクレームしようと思ったのですけど、
ダンナさんが止めました。
自分たちももうすぐ子供できるかもしれないから、
お互い様にしていた方がラクってことで。
なるほどね。
私は最近まで本気で、自分が妊娠できる自信がなかったから。
そこまで頭回らなかった。
そこで発揮するのが哀れみの刑です。

あー子育て大変ね、かわいそうな人達。よしよしー

…とか、色々と上から目線で考えたりしていると
怒りがほんのちょっぴり和らぐような感じが不思議…
マンションの子供騒音対策で言うと、併用するとよいのが、
音楽を流しながら作業するってこと。
音楽は何でも良いです。好きな曲が一番かも。
気付いたら口ずさんでたりして、
歌声と音楽で耳がいっぱいになります。
自宅にいながらにしてカラオケ状態になったり。
ストレスも発散できます。
ただしあまりやり過ぎると仕事が進まなくてストレス増えます。
一定の限度を超えたら音楽…にしています。

ストレス対策2:子連れの近寄らない場所を探して行く

これは私が最近実践しているのですが、
ベビーカーで行きにくい場所を好んで足を運ぶこと。
子連れ通院&子連れ満載の不妊専門クリニックから転院したことで、
ストレスがパーッと引いて来たんですよ。すごい!
それで日常的にもゲームのように、
子連れのいない場所を調査&感覚で探して、
足を運ぶようになりました。
一番よいのが、子連れお断りの飲食店(レストランやカフェ)に行くこと。
通院などでよく行くスポットを中心に、
ネットで調べておきます。
後はロケーション的に、
ベビーカーが入りにくいお店でのんびりカフェするとか。
ベビカいないカフェの要件は、例えば次の3つです。

  1. エレベーターがないビルの1F以外
  2. 階段で降りていく地下の店(エレベーターなければなおよし)
  3. 高級なお店(お財布と相談)

後は大きなエリアの場合は、ビジネス街に足を運ぶってのも大事。
新宿とか横浜で時間を潰す時も、百貨店のないオフィス街に行きます。
百貨店は子連れ天国ですものね。
意識的にストレッサーを避けると、「避ける行為」が目的になるので。
本筋のストレス、つまり
子供ができないストレスからも解放される気がします。
それでも子連れ(ベビーカー)を行き先で出くわしたら。
運が悪かったとか、私の考察がまだまだ足りなかったとか。
ちょっとしたRPGみたいに楽しんでますw
リセットの時や妊活ストレスがMAXの時は、
子連れは正直見たくないもの。
本当にストレス対策が不可欠!
そんな時に使ってみてくださいね(*^_^*)
ストレスを避ける方法を2つ覚えた、妊活1年7ヶ月目の出来事でした。
哀れみの刑を教えてくれた友達にも感謝♪




ミトコア300mg購入記事下