妊活ストレス対策で始めたいこと

初の体外受精陰性から早くも一ヶ月が近づきつつ。
D20を迎えました。バリッバリの高温期(^_^;)
身体もすごーく熱くて、体温も割と高めを維持。
けれどもそれでも、妊娠できるって信じ切れない自分がいる。
だってもう27回目の挑戦なんですもの…

妊娠できる力を信じる方がよいのか?それとも…

原因不明不妊でもうすぐ2年間のチャレンジを迎えます。
約2年前の今頃は、自分がこんなに妊娠できずに落ちこぼれ感を味わうとは
思いもしなかったな…
けれども体外受精周期に排卵誘発剤やら黄体補充をたくさんしたのに
翌周期にはしっかりと通常通りの身体のリズムがあって。
そのことにすごく感謝というか、ありがたく思うようになりました。
妊娠できる力って、極論を言えば。
生理が来る人なら平等に持っているものだよって聞いたことがあって。
もちろん個人差もあるし、二人目三人目ポンポン産む人を見れば
絶対に不平等だとは思うのだけどね…
ただ生理が来るってことは、妊娠のチャンスがあるってのは事実。
そう自分を励ましています。
でもそれでも信じられないんですよ。。
もう哀しくなるくらいに、いつか母になれる日を信じられない。
高温期になるとその不安感やらストレスが倍増します。

妊娠できるかどうかモヤモヤする前にやるべきこと

そんなんでモヤモヤしていた時、ふとあることに気付きました。

BMI適正値超えてるやんけ?!(←なぜかナマる)

というかなんでそんな体重増えてるのーーーー?!
30代前半までは、20歳の時の体重をキープか、プラス2Kg位でした。
確かに、34歳の頃に頻繁に測っていた頃から体重微増モード。
そして今は虚しくも「BMI2○←自粛w」になってる(´・ω・`)
それか、妊娠できない理由は…
で、高温期の運動は控えた方がよいとの諸説ありますが、
身体も重たいし、気持ちもすっごくモヤモヤしているので
ジム通いを決意!
横浜市の市民向けスポーツセンターが割とリーズナブルっぽい。
住民税かなり支払っているしね。そのくせ横浜市は
子連れ対策だけはバッチリだからね。
そりゃ、ジム位安く使わせてもらわないと、払い損だわ。
てな訳で、行ってみることにしました。
20代半ば頃は一時ジム通いをしていました。
あの時は確かに、食べても飲んでも太らなかった(若さもあるが)。
それに何より、運動ってするまではかったるい。
仕事後にまた一つ予定を作るのもイヤだった。
けれどいざ、ジムに行くと。
日頃のストレスもすっかり忘れて楽しかった思い出があります。
よし、週に1回から頑張って通ってみよう。
新しいことを始めると、充足感も湧いてくるだろうし。
いざ妊娠に至らなくても、今が楽しければいいやって思えるし。
もう2年近くも涙の連続だったので。
それくらいはバチも当たらないでしょう…

妊娠しやすいBMIを作ることにした

妊娠しやすいBMIは言うまでもなく標準。
やせ過ぎもダメだし太り過ぎもダメみたい。
BMI標準とは、20~24未満です。
うん、とにかく運動することから始めよう。
もし妊娠できて子育てするなら体力も必要だし。
身体を動かせばあの、若い頃の感覚も思い出すかもしれない。
妊娠できないなら、とにかく色々と新しいことに挑戦してみる。
資格の勉強とか、市のスポーツセンターにジム通いとか
何だか色々と。手芸の練習もしてみました。
もうね、高温期こそ色々と楽しまないとーって。
そんな考えに至ったのでした。




ミトコア300mg購入記事下