初めての体外受精の妊娠判定結果

妊娠判定受けました。あいにくな結果に…(T_T)

HCGも妊娠していたら100はあるようですが、私は0.5…
この数値から言うと、着床もできなかった可能性があるとのことでした。

26周期妊活に挑戦し続けましたが、ここまで凹んだこともないのかも。
気持ちの整理がやっと付いてきたので日記書きます。

体外受精でも妊娠できないツラさ

妊娠判定陰性を受けてから、外ではとかく涙流さずに頑張りました。
移植後は禁酒もしていたので、お酒解禁して開き直り。
しかし不思議なことに、涙が止まらないのですよ。

当たり前?そうですよね。こればかりはしょうがない…
採卵から移植までは順調に来ていたんです。もしかしたら、
移植した卵ちゃんもギリギリまで頑張ったのかもしれない。
そう思うことにしました。

体外受精まで進んで妊娠できないのはホント、ハンパなくつらいです。

落ち込む時はとことん落ち込んでいい

妊娠判定陰性後は正直、何も手に付きませんでした。
いや、今でも自分の心が整理されていないのかも。
それでも最低限の仕事ができるだけえらい。そう思うことにしました。

期待すればするほど、ダメだった時の落ち込みはすごいですよ。
でも期待するって悪いことなんでしょうか?
期待…というか希望を持てないと一歩も進めないと思います。

今ある幸せに目を向ける、希望を捨てないこと!

色々凹んで見えてきたことがありました。それは、
今自分の状況に感謝することです。

クロミッドで採卵4つはかなりありがたい結果です。
胚盤胞凍結胚も2つ取れました。

先生もおっしゃってくれましたが
かなり優秀だと思うようにしております。

そもそも26周期目の最初は、全凍結の予定でいました。
鍼灸の先生にも、凍結胚が2つ取れれば御の字だねって。
これって結局、ゼロスタートってことなんですよね。

ダンナさんも妊活に協力的で、落ち込む私を一生懸命励ましてくれます。
落ち込む時間も十分にありました。こんな幸せな人はいないだろうって。
そう思うと不思議と涙が止まってきます。

夫婦仲よいのが一番!改めて感じることができました。

クリニックで読んだ「赤ちゃんがほしい(雑誌)」にも書いてあったこと。
子供ができても夫婦仲が良好じゃない人達もいます。
両親仲悪いと子供もグレやすくなるのだとか。
夫婦仲良く入れることも、本当にありがたい奇跡なんですね。
健康な身体にも感謝!

そうやって少しずつ元気を出しています。
今あるものに感謝をすること…
ものすごく大切なことだと改めて感じました。

不妊のツラさを知るってことは、人間一回りも大きくなれるはず。
もし子供ができたのなら、とてもいい両親になれるかもしれません。

だから同じように悩む人も、諦めずに頑張りましょう。
人生ムダなことなんて一つもないんです。
精神的どん底からの立ち直り方法(次ページ)




ミトコア300mg購入記事下