京都の意外な子授け神社?野宮神社へ

京都旅行で子授け(子宝)祈願をしてきました!
野宮神社(ののみやじんじゃ)は子授けよりも良縁に関する
サイトが多いので、ここでは子宝祈願に絞ってまとめておきます。

野宮神社へのアクセスは?

野宮神社は嵐電(京福電気鉄道)の嵐山が一番近くて、歩いて
10分かからない程度のところにあります。
嵐電嵐山駅を出てメインの通りを右に曲がります。

しばらくすると野宮神社の看板が出てくるので、左側の歩行者道路を
歩くようにしてくださいね。

メイン通りから野宮神社までは、竹林の通りになっていて。
人力車と一部のレンタサイクル利用者以外は歩行者がほとんどです。
ものすごく京都らしいというか、竹林で心が癒される感じがします。
竹林を堪能しているとすぐ左手に野宮神社が現れます。

野宮神社子宝安産祈願のお社、白福稲荷

野宮神社と言えば、日本最古の鳥居と縁結びが有名なところ。けれど、
子授けや子宝安産祈願でもご利益があるところです。
この白福稲荷でお祈りをすればよくって。神社内入って右側にあります。

野宮神社の中央、お守りが売ってたりするところへ戻ると、
神石があります。石をさすりながら願い事を唱えると叶うことで有名です。

秋篠宮さま、紀子さまが参拝した記念碑。

野宮神社のお守りは子授けお守りか子宝安産お守りか?

野宮神社子宝祈願のフィナーレ(笑)は、お守りの購入!
白福稲荷にちなんで、子授けお守りと子宝安産お守りが置いてありました。
私は普通に考えれば子授けお守りが必要なので、最初は子授けで行く予定でした。
しかーし!!!
子宝安産お守りの方がピンクがかっていて私好みだったのです!
よくよく冷静に考えてみれば、子を授けてもらった後に安産を祈願するのは
当たり前のこと。妊娠だけが結果じゃないはず。

そういうワケで私は、子宝安産お守りを入手しました。かわいいでしょ?!

子宝安産お守りを自分の趣味ベースで選んでよかったこと。それは、
かばんに付けても違和感がないってことです!

私は個人的にお守りを手に入れたら、お財布やポーチに忍ばせる派。
けれどね、野宮神社の子宝安産お守りはカワイイんですよ!

ピンク地にお花の模様と金色で子宝安産お守りと書いてあるんです。
野宮神社はお守りもかわいらしく、神社までの散歩道も癒やされて。
思った以上に満足したのでした(*^_^*)




ミトコア300mg購入記事下