不妊ストレスを他のことで発散した結果

前回の日記で書いた、友達の妊娠での精神的ヘコみ。これを機に、
妊活以外のことにパワーを注ぎ続けて約1週間。

面白いもので、精神的にだいぶ気持ちが楽になってきました。

妊活、不妊のエネルギーはやっぱり偉大な力があった

妊活について色々調べる時間を、以前からの趣味に当てよう活動。ただ、
読書しようにも部屋を片付けないと始まらなかったのです(^_^;)

で、部屋をそこそこ片付けただけでわりと気持ちスッキリ。
そこから仕事以外にも読書をしたり、セミナーを受けたり。
意識的に行って来ました。

すると不思議なもので、仕事で前向きな結果が見えてきたりして。
嬉しいと思うと、子供できない苦しさが「何か」に置き換わっていきました。
「何か」を例えるなら、仕事への充足感や趣味に没頭することによる
自己肯定感みたいなもの。お部屋掃除も気持ちスッキリしますからね。

妊活との付き合い方も変化

今回の24周期目も、不妊治療(陣内ウィメンズクリニック)はもちろん、
レディース鍼灸子陵にも引き続き通っています。
通う日はどうしても、子供がほしいのにできないという現実と
向かい合う日になってしまいます。が、どちらも通院にストレスがないので
楽しみつつ淡々と(?)、通っているような感じです。

今週期はクロミッドを飲んだり、人工授精前(IUI)にブセレキュアを行ったり。
漢方も処方してもらっているので、食前に飲んだりは続けています。

色々なことを行っているので、ただ何かを待ちわびて結果を待つだけではない。
ある程度治療も主体的に行わせてもらっているので、気持ちもある程度
楽だと感じているのかもしれません。

まあ、今でも変わらずですね。
子連れ様(大きなベビーカー、うるさいのに注意しない親)には
かなりイラッとします。横浜と自由が丘、子連れが多いわー

ちなみにJWCへの通院時、自由が丘はベビーカー多いので、
なるべく目黒線の奥沢駅を使っております。徒歩7分程度。
自由が丘ほど子連れやベビーカーには遭遇しないかも(^・^)
ストレス発散にもちょうどいいお散歩コース♪

子連れストレスねー、こればかりは正直、自分に子供ができないと
心から解決できないと思う。けれど、最近はそれなりに。
落ち着いてきたかな…

24回のリセット(長期不妊期間)が成せる技?!

3月になり暖かくなってきましたが、しばらくすると夏が来る。
夏が来たら妊活始めて2年となり、いわゆる不妊症に認定されてしまいます。
けれどもこれだけ長い時間、ずっと自分で自分にストレスをかけていました。
子供ができない苛立ちや不安…そのことを考えすぎて、
もう疲れてしまった感じです。

JWCクリニック併設のCBSでカウンセリングを受けて
子供ができない苦しさを客観的に感じ取れたのも、
精神的な変化かもしれません。

24周期目の今回は卵胞ちゃんもいくつか育っています。
双子ちゃんのリスクはあったとしても、自分なりには確率を上げたい。
やることやってダメだったらしょうがないけど、
IUI3回目は自分が出来る限りのことをしたい。

そんな気持ちで通院しております。

低容量のクロミッドを少量だけ内服して、ここまで卵が育つのは
卵巣が元気な証拠だよ

陣内先生の言葉が励みになっています。鍼灸半年通った成果かな(^・^) 
IUI3回目の今週期はいい結果になることを祈って…
卵巣若返りに追加したい、ミトコンドリアの甦り




ミトコア300mg購入記事下